プロフィール
   スポンサードリンク
hydet hydet
30歳男性
●売買経験:3ヵ月
●市場:東証→全て
●資金:100万→40万
●投資スタイル:現物、急落銘柄→テクニカル分析(日足分足板情報歩み)
●目標:月6万円→なし
●証券会社:実売買は手数料無料丸三証券/売買ツールは松井証券 のネットストックハイスピード
スポンサードリンク
検索
Google
Web このサイト内



IE以外ではこのボタンでお気に入りに追加できないので自分で追加してください。
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
hydetにメールを送信

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
86日目
●2006年6月13日(tue)











FRB議長の講演、経済指標の発表を控えて米国市場はダウ、ナスダック共下落。これによってシカゴ225先物(※1)は14,575円まで値下げしていた。市場開始後、インド株式のBSE指数が4%近い下落。
先週末のSQ値(14,454.89円)を割り込んでからは先物主導で急落。下のチャートを見ていただければわかりますが、マザーズは少し見込みのある動きをしていましたな。新興市場の銘柄などには下げ渋っていたようです。
チャートを見ても今後の展開は予想しづらい状況です。静観しましょう。
※1:これは市場開始前にチェックしなければならない項目でしょう
この日の日経平均/東証TOPIX/東証二部/東証マザーズの日足チャート
■本日の株式
[-]タカラバイオ (マザーズ:4974) -円
[-]ジェイ・ブリッジ (東証2部:9318) -円
[-]サイボウズ (東証2部:4776) -円
[-]アーバンコーポレイション (東証1部:8868) -円
[-]松井証券の手数料 -円
合計:-円
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-06-13(Tue) 20:08:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。